中国、銀行に株式直接投資を認める-自行の資産運用商品で

  • これまでは証券会社などの投資商品を介して株式に投資していた
  • 株式投資で仲介事業者への銀行の依存を減らすことを狙った措置

中国の銀行は自行の資産運用商品向けに株式を直接買い入れることができるようになった。

  中国証券登記結算(CSDC)がウェブサイトに19日遅く掲載した資料によれば、商業銀行は自行の資産運用商品で集めた資金を直接株式に投資する口座の開設が可能になった。これまでは、証券会社や信託会社を含む他の金融機関からの投資商品を経由して、株式に投資するしかなかった。

  東方証券の邵宇チーフエコノミスト(北京在勤)は電話取材に対し、「銀行が株式投資で仲介事業者に依存するのを減らす狙いがある。現在のプロセスでは透明性に欠けることがしばしば起こり得る」と語った。

Losing Steam

Growth of WMPs volume slowed in 2017 amid shadow banking curbs

China Banking Regulatory Commission

原題:China Allows Wealth Management Products to Buy Stocks Directly(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE