コンテンツにスキップする

テスラ株保有者の痛み増す-非公開化ツイート後の高値から大幅下落

  • 18日は一時275.50ドルまで下落-非公開化目標の水準を53%下回る
  • 米司法省がマスク氏ツイートについて捜査に着手

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が1株420ドルでの株式非公開化を検討しており資金は確保したと8月にツイートした後に同社株を取得した投資家は、急激な値上がりによる利益が消滅するのを目にした。テスラの株価は8月7日に387.46ドルの高値を付けたが、9月18日には一時275.50ドルまで値を下げた。

Tesla's shares have plummeted since the infamous tweet

  18日の取引では、米司法省がマスク氏のツイートについて刑事捜査に着手したとブルームバーグ・ニュースが伝えたことが売りを招いた。日中安値は、マスク氏が非公開化を検討するとした1株420ドルを約145ドル(53%)下回る水準で、時価総額から約170億ドル(約1兆9100億円)が失われたことになる。

原題:Tesla Shares Extend Decline to 21% Since ‘Funding Secured’ Tweet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE