コンテンツにスキップする

スタートTの前澤氏、2023年に月周回旅行へ-民間人で最初の乗客

更新日時
  • スペースX率いるイーロン・マスク氏が17日発表
  • 最も勇敢な人物、公園を散歩するのとは訳が違うとマスク氏

米スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)を率いるイーロン・マスク氏は17日、同社のロケットに搭乗して月周回旅行する乗客が日本人の前澤友作氏だと発表した。

  前澤氏(42)は衣料通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイの社長で、スペースXの「BFR」ロケットに乗って2023年に飛行する。スペースXは前澤氏が民間人としては最初の乗客になると見込んでいる。46年前に終了したアポロ時代に宇宙飛行士24人が月へと飛行した。

  マスク氏は前澤氏について、「彼は最も勇敢な人物であり、そうすることに最も強い意志を持っていると私は考えている」と説明。「危険なミッション」であり、「公園を散歩するのとは訳が違う」と指摘した上で、スペースXは有人飛行の前に試験飛行を複数回終えると表明した。

  前澤氏は画家や写真家、音楽家、映画監督、ファッションデザイナー、建築家ら6~8人のアーティストを同行させたいと述べた。

  マスク氏はロケット搭乗に前澤氏が幾ら支払ったかについては明らかにしなかった。

  18日のスタートトゥデイの株価は一時4.7%下落。その後は下げ幅を縮小した。

(更新前の記事で文章が途中で切れた部分は訂正済みです)

Start Today Co. Yusaku Maezawa

前澤友作氏

出典:スタートトゥデイ

原題:Musk Names Japan Billionaire for Around-the-Moon Space Trip (1)(抜粋)

(第3段落以降を追加し更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE