コンテンツにスキップする

米政権、対中追加関税で一部アップル製品を対象外へ-関係者

トランプ米政権は中国製品に対して賦課する追加関税のうち米アップルの「アップルウオッチ」や 「エアポッド」を含むハイテク製品分野を除外する意向だ。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  米政府は17日にも2000億ドル(約22兆3540億円)相当に上る対中関税の最終的な対象製品の一覧を発表する見通しだ。関係者によると、アップルウオッチやエアポッドのほか、競合他社が製造するスマートウオッチやフィットネス製品など、こうした製品を網羅するコードが関税対象リストから除外されている。

  アップルはライトハイザー米通商代表部(USTR)代表に宛てた今月5日付書簡で、関税措置に踏み切れば同社の「幅広い」製品が打撃を受けることになると指摘していた。  

原題:U.S. Is Said to Spare Some Apple Goods From Latest China Tariffs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE