カーニー総裁:英中銀、EU離脱のいかなる結果にも備えている

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は14日、ダブリンで講演し、英国のあらゆる欧州連合(EU)離脱シナリオに同中銀は準備していると強調した。

イングランド銀行のカーニー総裁(13日)

Photographer: Chris J. Ratcliffe/Bloomberg

  講演は主に人工知能(AI)や自動化の進展による経済の構造変化についてだったが、カーニー総裁は英国のEU離脱がより差し迫った問題だと指摘。労働力における変化は「数十年の単位で実感されるものかもしれないが、英国のEU離脱が供給に及ぼす影響はそれよりはるかに早く表れる」と述べ、「イングランド銀行は英経済がどのような軌道をたどろうとも準備は万全だ。EU離脱によるさまざまな影響を含めてだ」と続けた。

  イングランド銀行はインフレ率を目標値に戻すため必要な対応を取るとしつつ、適切な政策対応は機械的にはいかないとも発言。需要と供給、為替レートに及ぼす影響のバランスを考慮して決定されると語った。

原題:Carney Says BOE Is Prepared for Whatever Happens in Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE