コンテンツにスキップする

JPモルガン:7-9月期のトレーディング収入は減少見込む-CFO

JPモルガン・チェースは7-9月(第3四半期)のトレーディング収入は前年同期比で減少するとの見通しを示した。

  マリアン・レーク最高財務責任者(CFO)は13日、ニューヨークでの会議でトレーディング収入について「前年同期比で落ち込むだろう。減少率は1桁台半ば程度だ」と述べた。

  期待できる分野もある。レーク氏によれば、純金利収入やローンの伸び、投資銀行の手数料収入などは従来予想よりも良好な結果が見込まれている。

原題:JPMorgan Sees Third-Quarter Trading Revenue Down From Year Ago(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE