コンテンツにスキップする

イタリア:トリア財務相は五つ星に「うんざり」、辞任辞さずー報道

イタリアのトリア財務相は、最低所得保障を求めて圧力をかけ続けるポピュリスト政党、五つ星運動にうんざりし、辞任も辞さない姿勢だと、同国紙スタンパが報じた。

  同紙は首相府からの情報として、トリア氏は同問題で「五つ星の暴言の標的になることにうんざり」していると報じた。同紙によると、トリア氏は12日コンテ首相と電話で話し、「私に問題があるならそう言ってもらいたい。そして皆でその結果を背負えばいい」と述べた。レプブリカ紙はトリア氏が、「直ちに辞任する用意がある」と述べたと報じた。

  スタンパ紙によると、辞任の可能性を持ち出したのはトリア氏自身。同氏は現在、五つ星および連立パートナーの同盟と2019年予算について協議しているが、五つ星が予算で最低所得保障のために100億ユーロ(約1兆3000億円)以上を求めたとANSA通信が報じていた。

原題:Italy Finance Minister Tria Threatened to Quit, Stampa Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE