コンテンツにスキップする

テスラは迅速な顧客対応を最優先、マスク氏がクレーム受け

  • 「モデル3」の納車プロセスは「悪夢」のようだったと顧客が指摘
  • 需要の大幅増加で対応に時間がかかるかもしれないと釈明
テスラのイーロン・マスク氏

テスラのイーロン・マスク氏

Photographer: David Paul Morris
テスラのイーロン・マスク氏
Photographer: David Paul Morris

米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は12日、需要の伸びが大幅過ぎるため、同社は顧客に迅速に対応できていないと述べた。

  マスク氏はツイッターへの投稿で、「北米での納車が大きく増加しているため、顧客への対応に、より時間がかかるかもしれない」とし、「この問題の解決がわれわれの最優先課題だ」と表明した。

  マスク氏(47)はこのツイートの少し前、「モデル3」の納車プロセスは「悪夢」のようだったし、自分を担当している納車アドバイザーに電子メールを送っても返答がなかったとクレームをつけた顧客に対し、謝罪した上で、この問題に直ちに取り組むと述べていた。

原題:Musk Says Tesla Slow to Respond as Buyer Describes ‘Nightmare’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE