中国:8月のファイナンス規模は予想以上に拡大、政策が後押し

中国経済全体のファイナンス規模は8月に予想以上に拡大した。緩和的な政策が効果を表し始めた。

  中国人民銀行(中央銀行)が12日発表した8月のファイナンス規模は1兆5000億元(約24兆3400億円)と、ブルームバーグがまとめた市場予想の1兆3000億元を上回った。7月は1兆400億元だった。

  8月の人民元建て新規融資は1兆3000億元。市場予想は1兆4000億元。7月は1兆4500億元だった。8月のマネーサプライ(通貨供給量)M2は前年同月比8.2%増で、市場予想の8.6%増を下回った。

原題:China’s Funding to Economy Rises in August on Policy Support(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE