コンテンツにスキップする

ドイツ:メルケル首相、対シリア軍事行動に暗黙の支持示す

ドイツのメルケル首相は12日、シリアに対する軍事行動への暗黙の支持を示した。

  連立政権に参加している社会民主党(SPD)は、アサド政権側がシリア北西部のイドリブで人道危機を招いたり、化学兵器を使用した場合でも、軍事攻撃におけるドイツの役割を拒否するとの認識を今週示していたが、同首相は連邦議会(下院)でこれを批判。

  「化学兵器が使われていて国際条約違反がなされている時に、ただドイツは距離を置いていてよいと言うのは答えにならない」と言明。その上で、ドイツの憲法に準じた行動がなされるだろうと語った。

原題:Merkel Raises Possibility of Military Response in Syria(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE