コンテンツにスキップする

英銀バークレイズ、欧州で150人程度採用へー英EU離脱に伴い

英銀バークレイズは英国の欧州連合(EU)離脱に向け準備する中で、約150人の新しいポストを創設する計画だ。アイルランド部門の最高経営責任者(CEO)を務めるケビン・ウォール氏が英議員らに語った。

  ウォール氏は英議会の財務特別委員会で、現在英国で勤務している150人のポストをダブリンなどに移すほかに、新たに雇用を創出すると表明した。バークレイズはアイルランドを英国の離脱後の主要なEU拠点に選んだとブルームバーグが昨年報じていた。

  「150人程度の新たなポジションを欧州に創設するつもりだ」と同氏は語った。

  米銀JPモルガン・チェースは英国の合意なきEU離脱を想定しており、米シティグループとバークレイズも同様の前提で計画を策定していると、各行の幹部が11日、英議会で述べた。

原題:Barclays to Hire About 150 in Europe as Brexit Plans Take Shape(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE