コンテンツにスキップする

中国株:上海総合指数が下落、2016年の安値に迫る-深圳株は上昇

  • 上海総合指数は0.2%安-午後に入り一時は16年の安値下回る
  • テクニカル的に非常に重要な支持線が試されている-メイリ-氏

11日の中国株式市場で、上海総合指数は下落。2016年の安値に近づいた。

  上海総合指数は前日比0.2%安の2664.80で終了。午後に入り一時は16年の安値を割り込む水準まで下げた。

  ミラー・タバクの株式ストラテジスト、マット・メイリー氏はリポートで「テクニカル的に非常に重要な支持線が試されている」と指摘した。

  深圳総合指数は0.2%上げて引けた。

Shanghai Composite Approaches 2016 Low

原題:China’s Stocks Near 2016 Low Have Asia Markets on Knife Edge (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE