コンテンツにスキップする

インド・ルピー建て債から資金が逃避、双子の赤字やルピー安響く

  • 9月第1週に世界のファンドは6億8640万ドル売り越し
  • ルピー相場はほぼ連日最安値試す-10日には一時1.3%安
A man holds Indian twenty rupee banknotes at a shop in Mumbai, India.
A man holds Indian twenty rupee banknotes at a shop in Mumbai, India. Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg
A man holds Indian twenty rupee banknotes at a shop in Mumbai, India.
Photographer: Dhiraj Singh/Bloomberg

インドの現地通貨建て債から9月の第1週に資金が逃避した。悪化する双子の赤字やルピー急落の中、7月と8月の買い越しから流れが反転。世界のファンドは同週に6億8640万ドル(約765億円)を売り越した。流出額は4カ月で最大で、7月と8月を合わせた流入額4億6000万ドルを上回った。

  原油高がインドの経常収支と財政収支を悪化させ、ルピー売りをあおっている。ほぼ連日最安値を試しているルピーは10日も、一時1.3%安となり安値を更新した。

  シュローダー・インベストメントの債券担当ディレクター、マヌ・ジョージ氏は、ルピー安と新興市場全体に対するネガティブセンチメントが、インド資産への「投資家の関心を引き続き薄れさせている」と述べた。

Rupee hits new record lows as global funds resume sales

原題:Global Funds Dump Indian Bonds at Fastest Pace in Four Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE