コンテンツにスキップする

グーグルのAI主任科学者が退社へ-国防総省との契約巡る論争後

フェイフェイ・リ氏

フェイフェイ・リ氏

Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

フェイフェイ・リ氏

Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

米グーグルのクラウドコンピューティング部門の主任科学者、フェイフェイ・リ氏が退社する。同社の人工知能(AI)技術の利用や国防総省との契約を巡り論争が起きていた。

  AI分野で尊敬されている研究者であるリ氏は、約2年前にグーグルに入社する前に教授を務めていたスタンフォード大学に戻る。カーネギーメロン大学のコンピューターサイエンス学部長のアンドルー・ムーア氏が、2018年末にグーグル・クラウド部門のAI責任者に就任すると、アルファベット傘下グーグルが10日に発表した。ムーア氏は06年から14年までグーグルに勤務していた。

原題:Google’s AI Cloud Star Leaves After Pentagon Deal Protests(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE