コンテンツにスキップする

中国建設銀行会長:米中、貿易摩擦の解決策をいずれ見いだす

  • 「交渉の余地はある」-東京で記者団に対し発言
  • 米国は輸出を拡大しており、「辛抱強くなる必要がある」

エスカレートを続ける貿易摩擦に対して中国と米国はいずれ解決策を見いだすだろうと、中国2位の国有銀行、中国建設銀行の田国立会長が述べた。

  田会長は10日、アジア金融協力協会のフォーラム出席のため訪問した東京で記者団に対し「交渉の余地はある」と指摘。米中両国には「この問題を解決する方法を見いだす知恵があるだろう」と語った。

  さらに「今日は米国内で中国製品が多く売られているが、明日は中国で多くの米国製品が売られるだろう」とし、「米国は辛抱強くなる必要がある」と続けた。

原題:China Construction Bank Chief Sees Trade Conflict Resolution(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE