コンテンツにスキップする

中国全人代:不動産税を重視、住宅価格の高騰抑制で-人民日報

中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は住宅価格の高騰を抑える取り組みの1つとして不動産税を重視している。共産党機関紙の人民日報が8日報じた。

  不動産税の法制化が「極めて重要」だと同委員会の当局者が述べたとも伝えられた。UBSグループの中国経済調査責任者、汪涛氏(香港在勤)は1月、2019年末までに全人代が法案を可決する可能性があると指摘していた。

China's prices for new homes

原題:China Gives High Priority to Property Tax That May Rock Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE