コンテンツにスキップする
Photographer: Akio Kon/Bloomberg

円のボラティリティースプレッド拡大、11月イベント懸念か

Yen 2-month volatility highest since December vs 1-month counterpart
Japanese 10,000 yen banknotes are arranged for a photograph in Kawasaki, Kanagawa Prefecture, Japan, on Saturday, July 7, 2018. Japan’s currency rose against every single Group-of-10 peer in the first half, with an average 4.8 percent gain. Now a combination of U.S. protectionism, European populism and emerging market turmoil threatens to push the yen even higher in the second half, according to analysts.
Photographer: Akio Kon/Bloomberg

  円の2カ月物と1カ月物のボラティリティーのスプレッドが昨年12月以来の大きさに拡大している。オプションのトレーダーの間で、翌々月に円相場が大きく変動するとの見方が高まっていることが背景にある。トレーダーはトランプ大統領が米中間選挙前の遊説で通商摩擦について語ることより、11月に明らかになる同選挙の結果や、米財務省が公表する為替報告書をより懸念していることが示唆される。

原題:Yen Volatility Spread Widens Amid Idiosyncratic Concerns: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE