日清が大坂なおみ選手記念商品の発売検討、全米OP快挙で

更新日時
  • 2016年11月の大坂選手との契約以来、株価上昇率は20%
  • カップヌードル新パッケージなどのプロモーション検討へ

Serena Williams of the United States, right, and Naomi Osaka of Japan, left. 

Photographer: Julian Finney/Getty Images North America

Photographer: Julian Finney/Getty Images North America

日清食品ホールディングスは、所属する大坂なおみ選手の全米オープンの快挙を受け、同選手をモチーフにしたパッケージのカップヌードルなど、記念商品の発売検討に入ることが分かった。

  日清食品HDの安藤宏基社長ら150人の役員と社員は9日、早朝から地下2階のホールでスクリーンを通じ全米オープン決勝に進んだ大坂選手の試合を観戦した。ゲームセットの瞬間は歓声が鳴りやまなかったという。

  松尾知直広報担当はブルームバーグの電話取材に対し、「たった今、社内応援が終わった。大変盛り上がった」と述べ「日本人初の快挙を大変喜ばしく思っている」と語った。今後、記念商品の販売などプロモーションの検討に入る考えを示した。一方、特別報奨金などの有無については守秘義務契約のため言及できないと述べた。

  大坂選手は米東部時間8日に行われた全米オープンの女子シングルス決勝で、元世界1位のセリーナ・ウィリアムズ選手と対戦。6-2、6-4とストレート勝ちを収め、日本人選手として初の4大大会制覇を果たした。

  日清HDとの所属契約は2016年11月。それ以来、日清HD株は20%程度上昇している。7日の終値は170円高(2.4%)の7250円。

テニスショップでは

  大坂選手にはシチズン、ヨネックス、アディダス、WOWOWが協賛している。使用ラケットはヨネックスのEZONE98で、ストリングスとバッグも同社製。

  テニスの専門店最大手のウインザーラケットショップでは、全米OPでベスト8、4入りしたくらいから、特に男性を中心にラケットについての問い合わせが増えてきたという。グローブライド傘下のウインザー商事企画部企画課の山崎正人主査によれば、今後各店舗で大坂選手のコーナーを設けて、アピールする計画だ。

  シチズンでは18年8月にブランドアンバサダーとして起用していて、大坂選手が全米オープンで着用したモデルを9月14日から販売する予定だ。

(第6段落以降にそのほかの影響などについて追加しました.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE