コンテンツにスキップする

トランプ陣営の元外交政策顧問パパドプロス被告に禁錮14日の判決

2016年の米大統領選挙でトランプ陣営の外交政策顧問を務めたジョージ・パパドプロス被告は、ヒラリー・クリントン民主党候補(当時)に関してロシア当局者から不利な情報があると持ちかけた英教授との接触に関して虚偽の証言を行ったとして、ワシントンの連邦地裁から禁錮14日の判決を言い渡された。

  トランプ陣営とロシアの不透明な関係を巡りモラー特別検察官が指揮する一連の捜査で、同被告は最初に有罪を認めていた。

The Felons in Trump’s Orbit

原題:Ex-Trump Campaign Aide Gets 14 Days in Jail in Russia Probe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE