コンテンツにスキップする

アリババのジャック・マー会長、10日に引退の計画-NYT紙

  • アリババの取締役にはとどまる予定、慈善活動追求と同紙
  • ブルームバーグとのインタビューで教育に重点の財団創設を表明
アリババ・グループ・ホールディングの馬雲(ジャック・マー)会長

アリババ・グループ・ホールディングの馬雲(ジャック・マー)会長

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
アリババ・グループ・ホールディングの馬雲(ジャック・マー)会長
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国最大の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングの馬雲(ジャック・マー)会長は、10日に引退する予定だと米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)に語った。

  馬会長はアリババの取締役にはとどまるとした上で、慈善活動を追求するとも同紙は伝えた。これに先立ち、中国一の富豪である馬氏はブルームバーグテレビジョンとの今週のインタビューで、自身の名を冠した教育に重きを置く財団を設立し、より多くの時間と資金を慈善活動に注ぐつもりだと表明していた。

原題:Jack Ma Plans to Step Down From Alibaba on Monday, NYT Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE