コンテンツにスキップする
Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

ビットコインが連日の急落、一時6400ドル割り込む-低迷深まる

更新日時
  • ビットコインは一時9.8%安、ニューヨーク午前10時で6480ドル
  • 次の重要な節目は5000ドル、割り込めば下げ加速もーイネス氏
Lights illuminate USB cables inside a 'mining rig' computer, used to mine cryptocurrency, in Budapest, Hungary, on Wednesday, Jan. 31, 2018. Cryptocurrencies are not living up to their comparisons with gold as a store of value, tumbling Monday as an equities sell-off in Asia extended the biggest rout in global stocks in two years.
Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

仮想通貨は6日、24時間弱で2回目の急落を演じ、9カ月ぶり安値に近づいた。仮想資産が幅広く受け入れられるには一部の予想よりも長い時間がかかるとの懸念が広がった。

  ブルームバーグがまとめた価格によると、ビットコインは一時9.8%安となり、ニューヨーク時間午前10時現在は6.8%安の6480ドル。リップルとイーサ、ライトコインもそれぞれ下落し、時価総額の大きい仮想通貨の指標であるブルームバーグ・ギャラクシー・クリプト指数は一時、2017年11月以来の低水準に迫った。

  ビジネス・インサイダーが5日、米ゴールドマン・サックス・グループが仮想通貨取引デスク開設の計画を当面棚上げしたと報じ、ユーザーベースの拡大が価格を押し上げると期待していた強気派を失望させた。

  オアンダのアジア太平洋トレーディング責任者、スティーブン・イネス氏は、ビットコインの次の重要な節目は5000ドルだとし、これを割り込めば下落が加速するだろうと述べた。

Digital currencies set for biggest two-day drop since June

原題:Bitcoin Falls Off Another Cliff as Cryptocurrency Slump Deepens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE