コンテンツにスキップする

新興市場に一段の痛みか、指標は新たなマイナス域突入示唆

テクニカル指標は新興国市場のさらなる痛みを示唆

  一つのテクニカル指標を見る限り、新興国市場株の下げ止まりを探っている投資家は、近い将来にそれが実現することを期待すべきではない。トレンドのピークや転換を見つけ出すGTI・VERA収束拡散法は、iシェアーズMSCI新興市場ETFが新たなマイナス領域へ突入しつつあることを示している。このシグナルは、8月末に下落を再開した同ETFの下げがさらに勢いづいていることを示唆する。
    
原題:Emerging Markets Sell-Off Seen Accelerating by One Gauge: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE