コンテンツにスキップする

中国の紫金鉱業、カナダのネブサンを現金14.1億ドルで買収

  • ネブサンはルンディンの買収攻勢かわす、ホワイトナイト確保
  • 紫金は海外の銅資産拡大、買収額は57%のプレミアム上乗せ

金や卑金属を生産する中国の紫金鉱業集団は、カナダのネブサン・リソーシズを現金14億1000万ドル(約1570億円)で買収することに合意し、エリトリアとセルビアに続きカナダにも銅資産を持つことに成功した。ネブサンは競合のルンディン・マイニングによる敵対的買収をかわせる見通しとなった。

  紫金鉱業の5日の発表によると、同社はネブサンに1株当たり6カナダドル(約510円)を支払う。ルンディンは今年に入りネブサンに買収攻勢をかけ、7月には1株4.75カナダドルでの買収を提示したが、ネブサンは同社とその資産の価値を過小評価しているとして提案を拒否していた。

  紫金鉱業の買収額は、5月7日のネブサン株終値に57%のプレミアムを上乗せした水準。ルンディンは同日の通常取引終了後に初めて買収の意思を公表した。

原題:Nevsun Finds a White Knight in Zijin With $1.41 Billion Deal (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE