コンテンツにスキップする

アマゾンなど3社のヘルスケア合弁、業界ベテランをCOOに指名

米アマゾン・ドット・コム、JPモルガン・チェース、バークシャー・ハサウェイによる新たなヘルスケア合弁会社の最高執行責任者(COO)に、ヘルスケア業界ベテランのジャック・ストダード氏が指名された。

  今も社名が決まっていない同企業は4日、ストダード氏が同日付で就任したことを明らかにした。6月には外科医のアトゥール・ガワンデ氏が最高経営責任者(CEO)に指名されていた。

  ストダード氏は最近では、コムキャストでデジタルヘルス担当のゼネラルマネジャーを務めた。リンクトインに公開された同氏のプロフィルによると、その前は健康テクノロジー企業アコレード、ユナイテッドヘルス・グループ傘下のオプタムに勤務していた。

  COO人事に関するニュースは最初、CNBCが4日に報じた。

原題:Amazon-Berkshire-JPMorgan Health Venture Picks Operating Chief(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE