米ファイザー:英EU離脱への対応コストは110億円の見通し

  • 製薬会社は最悪シナリオへの準備を余儀なくされている
  • ファイザーの2017年売上高のうち英国は約2%を占める

欧州企業だけが英国の欧州連合(EU)離脱に伴う痛みに直面しているわけではない。米製薬会社ファイザーも、英EU離脱に対応するコストが1億ドル(約110億円)に上るとの見通しを示した。

  ファイザーは電子メールでこのコストについて、製品テストおよびライセンスの他国への移管、臨床試験の管理手続き変更、他の予防的措置に伴うものだと説明した。

  ファイザーの2017年の売上高530億ドルのうち、英国は約2%を占める。同社は、製薬業界が「合意なき英EU離脱」を警戒する中で直面するジレンマを浮き彫りにしている。英EU離脱の影響を巡る不確実性を受け、英アストラゼネカやグラクソ・スミスクライン、米メルクなどの企業は、 最悪のシナリオへの準備を余儀なくされている。

原題:Pfizer Estimates Brexit Costs at $100 Million as Talks Drag (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE