コンテンツにスキップする

EUがアイルランド国境問題で姿勢を軟化、英離脱交渉-関係者

  • 英国に受け入れられやすい提案を模索、正式な代替案はまだ出ず
  • 2月の提案は高圧的で英国への不信を示唆していたと認める

欧州連合(EU)はアイルランド国境問題の解決策について英国に受け入れられやすい提案を行い、離脱交渉全体を打開する方法を探っている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  EUは2月、アイルランド島内に厳しい審査を伴う国境設置を回避する具体案を提示。だが、それは英領北アイルランドを事実上EUの関税同盟に残し、北アイルランドと英本土との間に境界を設けることにつながるため、英国は受け入れ不可能として強く反発していた。

1495623515_ireland-border

  部外秘の協議だとして匿名を条件に語った関係者によると、2月の提案が高圧的な内容で英国への不信を示唆する内容だったことをEUは認めている。まだ正式な代替案は議論に上っていないと言うが、EUがこの問題で姿勢を軟化させているのは間違いない。

  この関係者はまた、今後数週間には交渉はあまり進展しないだろうと予想。月内にオーストリアのザルツブルクで開かれるEU首脳会議では通り一遍の議論にとどまる見通しで、合意へのより現実的な目標は11月だろうと指摘した。

原題:EU Said to Explore Irish Backstop Options to Help May on Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE