コンテンツにスキップする

アマゾン時価総額、一時1兆ドル越え-アップルに続き大台達成

Operations At The United States Postal Service Facility During Holiday Season
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
Operations At The United States Postal Service Facility During Holiday Season
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

4日の米株式市場でアマゾン・ドット・コムの株価は一時1.9%上昇し、時価総額が一時1兆ドル(約111兆円)を超えた。米アップルも先月、この節目に達していた。

  アマゾンにとって時価総額1兆ドルまでの道のりは、ここ数年に急速に短くなり、株価は過去3年間に3倍超となっている。1兆ドルの節目を超えた直後、アマゾンの株価は上げ幅を縮小した。グーグルの親会社アルファベットやマイクロソフトも、この節目に近づいている。

  ベゾス氏は1994年にシアトル市内の自宅の車庫で、オンラインの小さな書籍販売会社としてアマゾンを創業。今や世界的な複合企業となったアマゾンは年間売上高が2000億ドルを超え、57万5000人余りの従業員を雇用。ベゾス氏は世界一裕福な資産家となった。

原題:Amazon Joins Apple in Climb to $1 Trillion Market Value (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE