コンテンツにスキップする

トランプ氏、共和議員起訴巡り「よくやった、ジェフ」と司法長官に皮肉

  • セッションズ長官への大統領の恨みのツイート続く
  • 起訴は中間選挙で民主党から攻撃される材料に
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

トランプ米大統領は3日、司法省が共和党議員2人を起訴したことにより中間選挙で2議席を失う恐れがあるとして、ジェフ・セッションズ司法長官をあらためて批判した。

  トランプ大統領はツイッターへの投稿で、「よくやった、ジェフ」とした上で、指名承認の採決で「ジェフ・セッションズに誰一人投票しなかった民主党議員は、今や彼を大好きになっているに違いない」と皮肉った。

  検察当局は先月、選挙資金を不正に流用した罪でダンカン・ハンター下院議員(カリフォルニア州)を起訴。クリストファー・コリンズ下院議員(ニューヨーク州)もインサイダー取引の罪で起訴された。両被告とも早い時期からトランプ大統領を支持してきた。起訴は11月の中間選挙で下院の過半数議席獲得を狙う民主党にとって格好の攻撃材料となった。その後、両被告とも罪状認否で無罪答弁をした。

  トランプ大統領はツイートで、「2人の非常に人気がある共和党議員に対するそれぞれの捜査は共にオバマ政権時代から長く続いていたが、ジェフ・セッションズ率いる司法省によって中間選挙の直前に起訴に至り、大々的に報道された。楽勝と思われていた2選挙区は、時間があまりないため今や不確かになった」と述べた。

  セッションズ長官が2016年の米大統領選へのロシア介入疑惑を巡る捜査への関与を控えると表明して以来、トランプ氏は同長官への非難を繰り返している。

原題:Trump Mocks Sessions Over GOP Indictments: ‘Good Job, Jeff’ (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE