コンテンツにスキップする

元UBSトレーダーのアドボリ氏、ガーナに強制送還へ-英当局が拘束

  • アドボリ氏は2012年に未承認取引でUBSに23億ドルの損失
  • 英控訴審は送還停止を求める訴えを退けていた

スイスの銀行UBSグループに未承認取引で23億ドル(現在のレートで約2550億円)の損失を負わせたとして有罪判決を受け、2012年に収監・服役した同行元トレーダーのクウェク・アドボリ氏が3日、母国ガーナへの強制送還に備え拘束された。同氏の広報担当が電子メールで明らかにした。

Kweku Adoboli

クウェク・アドボリ氏

Photographer: Simon Dawson/Bloomberg

  広報担当を務めるニック・ホープウェルスミス氏によれば、英内務省はアドボリ氏を9月10日かそれ以降に送還する意向を示唆した。アドボリ氏の弁護士は3日、同省を相手に新たに控訴する準備を進めているという。

  アドボリ氏は12歳の時から英国に居住しているが、英国籍を保有していない。このため英内務省は4年以上の有期刑が確定した外国市民に対しては本国に送還すると定めた法律に基づき、送還を執行する構え。同氏はこの差し止めを求めて控訴していたが今年6月に敗訴し、不服申し立てが認められる見込みは事実上なくなっていた。アドボリ氏はUBSでの巨額損失に絡み、2件の詐欺罪で有罪となり禁錮7年の判決を言い渡され、その約半分を服役した。

原題:Ex-UBS Trader Adoboli Detained, Faces Deportation to Ghana (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE