コンテンツにスキップする

中国HNAの債務、初めて減少-残高8.8兆円、圧縮継続必要か

  • 6月末時点の総債務は9.5%減-05年以降で減少は初めて
  • 負債水準は引き続き高く、HNAを巡る懸念払拭には不十分
relates to 中国HNAの債務、初めて減少-残高8.8兆円、圧縮継続必要か

過去の積極的な資産買収で多額の負債を抱えた中国の海航集団(HNAグループ)の債務が、今年6月末時点で初めて減少に転じた。投資家の信頼を取り戻すには一段の圧縮が必要となる公算が大きい。

  8月31日付の半期報告書から算出した数字によると、6月末時点の総債務は5416億元(約8兆7800億円)と9.5%減少。昨年末は過去最高を記録していた。ブルームバーグが2005年からまとめた公開データによれば、HNAの総債務が減少したのは初めて。

Cutting Debt

HNA debt declined after offloading some assets in the first half

Source: HNA financial reports

  ドイツ銀行株やマンハッタンの高層ビルの購入資金を借り入れで賄ってきたHNAにとっては圧力が和らぐ可能性はあるが、債務水準がなお高く、同社を巡る懸念を払拭(ふっしょく)するには不十分だった。

  ブルームバーグの集計によると、HNAは今年に入り、ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスの持ち株など170億ドル(約1兆8900億円)超相当の資産を売却。航空機リース会社のアボロン・ホールディングス株の一部やホテルチェーンのラディソンを売却することでも合意している。

Dismantling HNA

原題:HNA Is Starting to Trim Down One of China’s Biggest Debt Piles(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE