コンテンツにスキップする

マケイン氏葬儀、オバマ氏ら歴代大統領が参列-トランプ氏は欠席

  • オバマ氏らは追悼の辞でトランプ氏を暗に批判
  • トランプ氏は葬儀に招待されなかったとNYタイムズ紙

脳腫瘍のため先月25日に81歳で亡くなった米共和党の重鎮、マケイン米上院議員(アリゾナ州選出)の葬儀が1日、ワシントン大聖堂で営まれ、オバマ前大統領やブッシュ元大統領らが参列した。

  2008年の大統領選挙で共和党候補のマケイン氏と対決したオバマ氏は、「わが国の政治や演説はずいぶんと偏狭で意地悪なものとなり、大げさで侮辱的な言葉、まやかしの議論、人為的につくられた怒りの応酬が行われているように見える」と指摘。そのような政治は不安から生まれたとした上で、マケイン氏は「それより大きな、より良い存在になるようわれわれに求めた」と訴えた。

National Memorial Service Celebrating Senator John McCain

追悼の辞を述べるオバマ前大統領

写真家:ザック・ギブソン/ブルームバーグ

  オバマ氏の発言の一部は、名指しこそしなかったものの、トランプ氏に暗に言及したと受け止められる。マケイン氏の娘であるメーガン・マケイン氏は「父の米国は再び偉大にする必要がない。なぜなら米国は常に偉大だからだ」と述べ、会場から喝采を浴びた。

  このほかクリントン元大統領と16年大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏、親族や友人、議会関係者、国内外の指導者など数千人が葬儀に参列。マケイン氏と幾度も対立していたトランプ大統領は欠席したが、娘のイバンカ・トランプ大統領補佐官と娘婿のジャレッド・クシュナー上級顧問が出席した。

  葬儀にトランプ大統領は招待されなかったと米紙ニューヨーク・タイムズが伝えた。葬儀が行われている間、トランプ氏は北米自由貿易協定(NAFTA)についてツイートしたほか、ホワイトハウスを離れ、バージニア州ラウドン郡のトランプ・ナショナル・ゴルフ・クラブに向かったという。

原題:McCain Eulogized by Rivals as Representing America at Its Best(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE