コンテンツにスキップする

「トランプ戦略」で極右のスウェーデン民主党に勢い-9日総選挙

  • 与党・社会民主労働党は1世紀で最悪の結果となる可能性も
  • 移民受け入れ停止唱える民主党、世論調査で支持率が与党に次ぐ2位
A woman walks next to election posters in Stockholm Sept. 1.

 

A woman walks next to election posters in Stockholm Sept. 1.

 

Photographer: Jonathan Nackstrand/AFP via Getty Images

A woman walks next to election posters in Stockholm Sept. 1.

 

Photographer: Jonathan Nackstrand/AFP via Getty Images

9日に総選挙実施のスウェーデンで、与党・社会民主労働党はこの1世紀で最悪の結果を見る可能性がある。

  同党最大の支持基盤であるスウェーデン全国労働組合連盟(LO)のリーダー、カールペッター・ソルワルドソン氏は極右政党のスウェーデン民主党(SD)を支持する労働者が増えているため、労組メンバー間で緊張が高まっていると語る。同氏は8月30日、「職場では両者間で激しい闘いとなっている」と発言。現在の移民政策への抗議で有権者が民主党に票を投じれば、「極右の政策に向かうだけだ」と語った。労働者140万人を代表するLOはこの1週間で潮目を変えようと必死。

  同氏によると、SDは労働者を引き付けるため「トランプ氏のような戦略」を活用。「普通の人のための党のふりをする。LOのメンバーに対しては、中道勢力であり、保守派を左派寄りにしたい意向があると言うが、現実の彼らの提案は大変に見え透いている」と語った。

Losing Votes

Support for Social Democrats have slumped as the Sweden Democrats gain

Source: pollofpolls.se

  白人至上主義運動に源流を持つSDは、8年前に議席を初獲得。ここ数年の記録的な難民および移民の流入に伴って、支持者を増やした。移民受け入れ停止を唱える一方、減税のほか、失業手当に与える労組の影響を弱めることなどを公約している。世論調査によれば、SDは支持率約19%で2位。社会民主労働党は約25%。野党勢力として現在最も大きい穏健党の支持率は18.7%。

End of an Era

Sweden's Social Democrats are heading for worst election result on record

Source: Statistics Sweden, Gothenburg University, pollofpolls.se

原題:Shop Floor in Standoff as Swedish Workers Embrace Nationalists(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE