きょうの国内市況(8月29日):株式、債券、為替市場

国内市況の過去の記事はこちらです。指標はここをクリックして下さい。

●日本株続伸、心地良い米国と割安感評価ー海運など景気敏感、金融上げ

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は続伸、消費者信頼感指数の好調で米国景気の先行きに楽観的な見方が広がり、日本株の割安な投資指標もあらためて評価された。アナリストが短期選好業種に選んだ海運株を中心に非鉄金属や商社、精密機器株など景気敏感セクター、銀行など金融株が高い。

  TOPIXの終値は前日比7.97ポイント(0.5%)高の1739.60と7月27日以来、1カ月ぶりの4営業日続伸。日経平均株価は34円75銭(0.2%)高の2万2848円22銭と7日続伸した。

  ピクテ投信投資顧問の糸島孝俊ストラテジストは、「米国は足元で景気が心地良い状況にあり、トランプ政権に忖度(そんたく)した形で金利上昇も緩やかなことから適温相場が継続し、日本株にもプラスに働いている」と指摘。貿易問題も「米国とメキシコが折り合えたように、米中も歩み寄るかもしれないとの期待が出ており、相場を支えている」との見方を示した。

  東証1部33業種は海運、非鉄金属、銀行、その他金融、精密機器、金属製品、保険、卸売など30業種が上昇、海運はJPモルガン証券が第2四半期からのモメンタム改善に伴う株価の見直しを予想した。下落は小売、建設、情報・通信の3業種、小売は配当権利落ちの動きが一部影響した。

  売買代金上位では、自動通訳機が業績を飛躍させると東海東京調査センターが予想したソースネクストが大幅高、ソニーや樂天、日東電工も高い。半面、いちよし経済研究所が上期計画比で6-8月増収率が弱含みと指摘したクスリのアオキホールディングスが安く、転換社債型新株予約権付車載(CB)発行で潜在的希薄化が懸念されたSBIホールディングスも下げた

  東証1部の売買高は11億2679万株、売買代金は1兆9682億円。値上がり銘柄数は1443、値下がりは584だった。

●超長期債下落、日銀オペ据え置きも減額観測くすぶる-10年取引不成立

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券市場では超長期債相場が下落。日本銀行はこの日の国債買い入れオペを据え置いたものの、市場のボラティリティー(変動率)が再び低下する中、超長期ゾーンに対する減額観測が根強く、売り圧力が優勢だった。

  現物債市場で新発30年物59回債利回りは0.84%と、日本相互証券が公表した前日午後3時時点の参照値より0.5ベーシスポイント(bp)高い水準で取引された。新発20年物の165回債利回りは0.5bp高い0.615%と23日以来の水準で取引を開始後、0.61%で推移した。

  一方、長期金利の指標となる新発10年物国債の351回債は午後3時時点で取引が成立しておらず、このまま取引が終了となると、7月4日以来の売買不成立となる。

  岡三証券の鈴木誠債券シニアストラテジストは、「これだけ相場が膠着(こうちゃく)する中で、日銀が金利の変動幅を少し出していくことを目的とするならば、まず超長期ゾーンの買い入れを減らしてもおかしくない。9月のオペ運営方針で超長期ゾーンの買い入れレンジを動かすかどうかが目先のテーマになっている」と指摘した。

  日銀はこの日午前の金融調節で、残存期間1年以下と10年超を対象とする国債買い入れオペを通知。買い入れ額は各ゾーンで前回から据え置かれた。

●ドルは111円前半で小動き、NAFTA期待支えも日銀委員発言が重し

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場のドル・円相場は1ドル=111円台前半で小動き。日本株上昇や北米自由貿易協定(NAFTA)交渉での米国とカナダの合意期待などを背景に買いが先行したが、その後は日本銀行の鈴木人司審議委員の金利引き上げに関する発言を受けて上げ幅を削る展開となった。

  ドル・円相場は午後3時52分現在、前日比ほぼ横ばいの111円21銭。午前に一時111円32銭まで上伸した後、午後には一時111円12銭まで下げる場面もあった。日中の値幅は20銭にとどまった。ドル・カナダドル相場はNAFTA交渉を巡る報道を受けて、一時0.2%ドル安・加ドル高の1ドル=1.2903加ドルを付けた。

  NBCフィナンシャル・マーケッツ・アジアのデービッド・ルー氏(香港在勤)は、ドル・円について「米株高に日本株高も続いており、クロス円(ドル以外の通貨の対円相場)中心に買われやすい環境」とした上で、「カナダのNAFTA交渉に向けた報道で貿易交渉が週末の期限までにまとまることへの期待が高まってきていることも、リスクセンチメントを後押ししている」と説明。一方で、「月末に絡んだドル売りが重しになっている」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE