CFAアナリスト試験、最上級レベル3合格率が06年以来の高水準

  • レベル3の受験者数は3万5518人と過去最多-6月試験
  • レベル1の合格率は43%、レベル2は45%-CFA協会
Photographer: Chris Ratcliffe

投資に関する国際資格の認定を行う世界的な団体、CFA協会が6月に実施した同協会認定証券アナリスト(CFA)試験で、3段階のうちの最終段階であるレベル3の合格率は56%に上昇し、2006年以来の高水準となった。

  CFA協会が28日発表した資料によると、レベル3の受験者数は3万5518人と過去最多。06年の試験では合格率が75%を超えていた。

  今年6月の試験でのレベル1の合格率は43%、レベル2は45%。全レベルを合わせた世界の受験者数は前年同月に比べ18%増えた。6月には全てのレベルの試験が行われるが、12月はレベル1のみ。

Newly Chartered

The passage rate for the final level of the CFA exam rose to a 12-year high this year

Source: CFA Institute

原題:CFA Says Level III Pass Rate Rises to Highest Level Since 2006(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE