米、WTO上級委員1人の再任阻止へ-貿易危機迫る中

  • 再指名されなければ来月末にこの委員の任期が切れる
  • 上級委員数は審理に必要な最低人数の3人になる恐れ

トランプ米政権は世界貿易機関(WTO)の紛争解決手続きの最終審に当たる上級委員会の委員1人の再任を阻止する方針を示した。再任されなければ、定数7の同委は近く、審理に必要な最低人数の3人となる見通し。

  米国は上級委員会が紛争解決権限を乱用しているとして、昨年8月以来、新委員の任命を阻止してきた。上級委は現在欠員3人で4人となっているが、モーリシャス出身の委員は再任されなければ来月末に任期が切れ、委員数が3人に減る。各紛争の判断には3人の賛成が必要。

原題:U.S. Blocks WTO Judge Reappointment Amid Looming Trade Crisis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE