イタリア、トランプ氏や中国が頼りーEU規則破り視野に

大衆迎合の政策を実行するために欧州連合(EU)の財政規則を破ろうと考えているイタリアのポピュリスト政権は、トランプ米大統領や中国を頼りにしている。

  トリア 財務相は27日から中国を訪問し投資を促す。コンテ首相はトランプ大統領からイタリア債を買うという提案を取り付けたと、イタリア紙コリエレ・デラ・セラが報じた。

  こうした海外への働き掛けの背景には、EU財政規則に抵触するような予算を準備していることがある。政府が目指す最低所得保障と大幅な減税、退職年齢の引き下げのためには初年度に最大で1200億ユーロ(約15兆5000億円)がかかると、国際通貨基金(IMF)元財政局長のカルロ・コッタレッリ氏は試算している。

trq
原題:Italy’s Populists Turn to Trump, China as EU Relations Sour (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE