Photographer: Christopher Dilts/Bloomberg

JPモルガンの資産運用部門、グローバルで約100人削減

  • 人員削減は「比較的小規模」にとどまると広報担当
  • 今回の人員減は資産運用部門全体の約1-2%に相当とWSJ紙
Photographer: Christopher Dilts/Bloomberg

米銀JPモルガン・チェースは、業務見直しの一環として、資産運用部門で約100人を解雇する。事情に詳しい1人の関係者が明らかにした。

  非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、人員削減は複数のビジネスにまたがりグローバル規模で行われる。

  JPモルガンの広報担当クリステン・チェンバース氏は発表文で、「当行はさまざまな職務で適切な行員の数が確実に維持されるよう適用モデルの見直しを定期的に行っている」と説明。人員削減は「比較的小規模」にとどまり、顧客カバレッジへの投資に影響しないとの見通しを示す一方、それ以上の詳細は明らかにしなかった。

  この件を22日に先に報じた米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)によれば、今回の人員減は資産運用部門全体の約1-2%に相当する。同部門の1-6月(上期)の収入は36億1000万ドル(約3990億円)と前年同期比4%増加した。

原題:JPMorgan Is Said to Dismiss About 100 People in Asset Management(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE