サウジアラムコはSABICへの出資に集中、IPOは棚上げ-関係者

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、同国の化学大手サウジ基礎産業公社(SABIC)の戦略的持ち分の購入に集中し、新規株式公開(IPO)の計画は棚上げにする方針だと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  同関係者らは、この方針によりIPOはさらに遅れるものの、正式に取りやめとなったわけではないと述べた。関係者らは、情報が公になっていないとして匿名を条件に語った。

原題:Aramco Is Said to Focus on Sabic Deal, Put IPO on Hold (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE