トランプ氏、性的違法行為すべて白状を-テレビ番組出演女性が訴え

トランプ米大統領にわいせつな行為をされたとして訴えている女性が、同大統領に他の女性に対する「違法な」性的行為についても全て本当のことを話すよう裁判で要求している。

  この女性はトランプ氏がかつて司会を務めていたテレビ番組「アプレンティス」の出演者であるサマー・ザーボスさん。ザーボスさんはこのわいせつ疑惑についてトランプ氏が作り話だと否定し、名誉を傷付けられたとして、同氏に損害賠償を求めている。

  ザーボスさんは21日、ニューヨーク州裁判所に提出した文書で、トランプ氏にわいせつな行為を強要されたと話したことがある女性を特定し、女性にお金が支払われている場合はその詳細を明らかにするようトランプ氏側に求めた。トランプ氏の弁護士は女性らに関する情報や文書の提供を拒んでいるとし、裁判所が弁護士に協力を命じるよう要請。トランプ氏が他の疑惑について意図的に虚偽の説明をしているのであれば、記憶が定かではないという同氏の弁明は説得力を失うだろうとザーボスさんは主張した。

サマー・ザーボスさん

Photographer: Kena Betancur/AFP via Getty Images

原題:Trump Pressed by ‘Apprentice’ Woman to Detail His ‘Illicit’ Past(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE