Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

ビットコインが急伸、ショートカバーの可能性と市場関係者

Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

ビットコインは22日に数分間で5%余り急伸し、仮想通貨の上昇を主導した。市場関係者はこの動きをショートカバーの可能性があると分析した。

  ブルームバーグの総合価格データによれば、ビットコインは香港時間午前9時(日本時間同10時)に6465ドル前後から急伸し始め約7分で6840ドルに到達。11時3分現在は6710ドルと、2週間ぶりの高値付近で推移している。ただ年初来では53%の値下がり。

  仮想通貨データ分析会社コインフィのティモシー・タム最高経営責任者(CEO)は、大手仮想通貨交換業者ビットフィネックスでビットコインのショートポジションの数が過去最高に近づいていると指摘。「ショートポジションが記録的な数に膨らんでいる状況で、今回のように価格が跳ね上がれば、かなり急いでショートカバーする必要があることを意味する。ほぼ連鎖反応のようだ」と述べた。

原題:Cryptocurrencies Climb as Market Watchers Cite Short Covering(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE