ネットフリックス株上昇-アップル経由しない加入を促進との報道で

21日の米株式市場でネットフリックスの株価は上昇。同社がアプリ経由ではなく自社のウェブサイトでの加入を促進しているとの報道が好感された。アップルなどのアプリストア運営企業から売り上げを取り戻すことになる。ネットフリックス株は先週末まで6営業日続落していた。

  ネットフリックス株は3.1%高で終了。7-12月(下期)の海外加入者増加幅が予想を少なくとも10%上回ると予測するアナリストの強気なリポートからも恩恵を受けた。

  現在、「iPad(アイパッド)」や「iPhone(アイフォーン)」でネットフリックスを利用する人は、「アップストア」のアプリ内購入システムを通じて加入する選択肢を持つ。これにより、アップルユーザーにとってはネットフリックス加入が簡略化されるが、アップルに加入料金の15%が支払われることになる。

   ネットフリックスはテッククランチに対し、英国やブラジルなどで、アプリ内での加入の代わりにユーザーを自社ウェブサイトに向かわせる変更をテストしていることを明らかにした。テストは9月30日まで実施される。

原題:Netflix’s Attempt to Ditch Apple Helps Snap Losing Streak(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE