中国とEUは為替を操作、トランプ大統領が非難

  • 「操作、間違いない」と発言-ロイター通信がインタビューを報道
  • 財務省は4月の為替報告書で一切の国・地域の為替操作認定を見送り

トランプ米大統領は米国の主要貿易パートナーである中国と欧州連合(EU)について、為替を操作していると非難した。大統領は貿易問題で中国とEUから譲歩を引き出そうとしている。

  トランプ大統領はロイター通信が20日報じたインタビューで、「私は中国が為替を操作しているのは間違いないと思う。ユーロも操作されているとみている」と述べた。

  ロイターが説明抜きに引用したトランプ大統領のこの発言は米政府の調査結果と異なっている。米財務省は4月に公表した半期に一度の為替報告書で、中国やEUを含めいかなる国・地域についても為替操作の認定を見送った。

原題:Trump Accuses China, EU of Currency Manipulation (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE