Photographer: Al Drago/Bloomberg

米下院選で民主党が過半数獲得の可能性強まる-CBSニュース

更新日時
  • 民主党の獲得議席は222へ、6月調査時は219-CBSの選挙モデル
  • 女性の大半は今年の中間選挙を大統領選並みに重要視
Photographer: Al Drago/Bloomberg

米CBSニュースが19日に番組内で公表した選挙モデルによると、11月の中間選挙で民主党が下院で過半数を獲得する可能性が過去2カ月間に強まった。選挙モデルは下院選の57の激戦区での有権者調査を基にしており、CBSは民主党の勝利は確実ではないとしている。

  同選挙モデルによれば、中間選挙が直ちに実施された場合、民主党の下院での獲得議席は222となり、6月時点の219を上回った。推計の誤差はプラスマイナス11。下院で多数派を占めるには218議席が必要で、民主党は中間選挙で共和党から少なくとも23議席を奪取する必要がある。

  調査対象の有権者は2018年の選挙が特に重要との認識を示しており、これまでの中間選挙に比べて投票率は並外れて高くなる公算が大きい。76%の回答者は間違いなく中間選挙で投票すると述べた。

  CBSによると、女性は18年を転換点になる1年と見る可能性がさらに高く、今年の投票は大統領選挙と少なくとも同等の重要性を持つと答えた割合は9割近くに上った。大統領選より重要と述べた人は5人に1人の割合だった。

  大方の女性はトランプ大統領が要因になると回答。トランプ氏に不支持を表明した割合は39%に対し、支持した人は30%だった。

  調査はユーガブがCBSの依頼で8月10ー16日に登録有権者4989人を対象に実施。誤差率はプラスマイナス1.8ポイント。

原題:Democrats Gain Ground in Race for Control of House but No Lock(抜粋)

(調査結果の詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE