パウエル議長、ジャクソンホールで経済と金融政策について24日講演

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長はワイオミング州ジャクソンホールでカンザスシティー連銀が主催する年次シンポジウムで、変化する経済における金融政策について講演する。FRBが16日公表した公式行事の週間スケジュールで明らかにした。

  世界の著名エコノミストや中央銀行総裁らが2日間にわたって議論する同シンポジウムの開幕に当たり、パウエル議長は米東部時間24日午前10時(日本時間同午後11時)に講演する。

  カンザスシティー連銀は全ての議題と講演者、参加者のリストを米東部時間23日午後8時に公表する。

原題:Powell to Discuss Economy and Monetary Policy at Jackson Hole(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE