トルコ金融混乱、信用市場が警報-国債保証コストが長短逆転

動揺するトルコ金融を背景に、信用市場は警報を発した。トルコ国債を1年間保証するコストが、より長期の保証コストを上回った。

  CMAのデータによると、1年物クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の保証料は額面1000万ドルに対して約64万3000ドル。これに対し、5年物は年間約50万ドル。

  ソシエテ・ジェネラルの新興市場ストラテジスト、レジ・シャテリエ氏は、CDSの長短逆転は「非常に強い圧力のシグナルだ」と指摘。しかしながら、必ずしもトルコ債デフォルト(債務不履行)の「確率が高い」ことを示すわけではないと述べた。

Turkish CDS Inversion

Short-term insurance against defaults costs more that long-term protection

Source: CMAQ, CMAN

Note: Turkey Sovereign US Dollar Credit-Default Swaps

原題:Turkey Trips Credit-Market Alarm as Sovereign CDS Curve Inverts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE