Photographer: Christopher Lee/Bloomberg

ゴールドマン:テスラのアドバイザー役確認-顧客に通知

Photographer: Christopher Lee/Bloomberg

米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、ようやく正式に米ゴールドマン・サックス・グループを迎え入れたようだ。

  ゴールドマンは顧客への通知で15日、米テスラの企業価値にとっての「根源的問題に関連して」ファイナンシャル・アドバイザー役を果たしている、と明らかにするとともに、テスラに対するアナリスト投資判断を削除した。ゴールドマンの広報担当者、アンドルー・ウィリアムズ氏はこの通知を確認した一方、追加のコメントを出すことは控えた。

  マスク氏は2日前、非公開化提案に関し、プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社シルバー・レイクおよびゴールドマンをファイナンシャル・アドバイザーとし、共に取り組んでいるとツイートした。その後14日にブルームバーグは、ゴールドマンはそのツイートの時点でアドバイザー起用の正式契約は結んでいなかった、と報じた。

原題:Goldman Says It’s Advising on Tesla Days After Musk Buyout Tweet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE