中国:7月の新築住宅価格、1.2%上昇-1年10カ月ぶり大きな伸び

  • 景気支援策を強化した場合のバブルリスクが浮き彫りに
  • 6月は1.1%上昇-伸びが前月から加速したのは5カ月連続

中国の7月の新築住宅価格は前月から上昇、1年10カ月ぶりの大きな伸びを記録した。政府が減速気味の景気を刺激するため追加策を講じた場合のバブルリスクが浮き彫りとなった。

  国家統計局の15日の発表を基にブルームバーグが推計したところ、調査対象の70都市の新築住宅価格は7月に前月比1.2%上昇。6月は1.1%上昇だった。伸びが前月から加速したのは5カ月連続。

原題:China’s New-Home Prices Rise 1.2%, Fastest Pace in 22 Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE