イタリア・ジェノバで高架橋が崩落、35人死亡と現地報道

イタリアの港湾都市ジェノバの地中海沿岸に延びる高速道路の高架橋が14日、崩落した。ANSA通信によれば少なくとも35人が死亡したほか、多数ががれきの下敷きになっている。

14日崩落したジェノバの高架橋

Andrea Leoni / AFP via Getty Images

  現地警察がツイッターに投稿したビデオは、大雨が降る中で高架橋が崩れ落ちる様子を映している。イタリア運輸当局のツイッター投稿によると、現場はミラノおよびジェノバの空港に向かう道路との分岐に近く、この高速道路「A10」は双方向とも通行止めとなった。

橋崩落現場の様子(14日、ジェノバ)

Andrea Leoni / AFP via Getty Images

  崩落があった区間の高速道路を管理するアトランティア株価は、14日のイタリア市場で急落。一時は前日比10.9%安と、2008年以来最大の日中下落率を記録した。

  アトランティアのジョバンニ・カステルッチ最高経営責任者(CEO)は、この高架橋の信頼性に関する具体的な報告や通報はなかったと述べた。また国営RAIラジオに対し、イタリア全土に広がる高速道路網の保全に問題は「一切ない」と語った。

原題:Italy Highway Bridge Collapses, Reportedly Killing 35 People (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE