トルコ・リラ急反発、一時6.8%高-国内小口投資家がドル売り

  • 小口投資家は5000万-6000万ドル相当の外貨を売却
  • 流動性の低さが相場の動きを増幅したとトレーダー

トルコの通貨リラが現地時間14日の取引で急反発。過去1カ月で30%近い下落を受けて、国内の小口投資家がドルを売って利益を確定した。

  同日の市場でトルコの小口投資家は5000万-6000万ドル(約55億5500万-66億6500万円)相当の外貨を売却したもようだと、イスタンブールの為替トレーダーが述べた。メディアに対して発言する権限がないとして匿名を条件に語った。流動性の低さが相場の動きを増幅したと付け加えた。

  イスタンブール時間午前10時8分現在、リラは6%超上昇の1ドル=6.4609リラ。10年物国債利回りは123ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し21.46%。

原題:Turkish Lira Rebounds as Locals Sell Dollars Amid Thin Liquidity(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE