トルコ・リラ危機、次はどこに波及するのかースコアカード

                次はどこ?

            新興市場脆弱性スコアカード

  トルコ・リラ急落の影響は他の市場に波及しつつある。 ブルームバーグ・エコノミクスの新興市場脆弱(ぜいじゃく)性スコアカードによると、アルゼンチン、コロンビア、メキシコ、南アフリカ共和国がトルコとともに最も弱い。ただし、アルゼンチンとメキシコはリスク調整後のリターンが平均以上ある。この結果、コロンビアと南アフリカが、トルコ・リスク感染の可能性が最も高いということになる。

原題:Turkey’s Lira Is Broken. Who’s Looking Most Vulnerable? Graphic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE